おすすめ

秋冬グランピングに行こう!メリットや楽しみ方などを詳しく解説

ZEN

※当記事はアフィリエイト広告を利用していますが、個別の施設の評価については筆者の独断です。ステマ的要素は一切ありません。

あなたはグランピングの魅力知っていますか?

グランピングは夏に行くもんでしょ?

寒い時期のグランピングには行きたくない…

このように考えていませんか?ここでハッキリ言います!!

かしわで
かしわで

秋冬はグランピングするのに1番良い季節!です

グランピングは冷暖房が整っているので、季節に関係なく楽しめるところです!
また、キャンプのように設営や撤収をする必要もなく手ぶらで行ける魅力があります!

わざわざ寒い時期にアウトドアなんてするもんじゃない

寒い中に行って何するの?暇なだけなんじゃない?

こう思っている方も多いと思います。

しかし、秋冬グランピングのメリットや楽しみ方を知れば、あなたがいつも行っている春や夏のグランピングよりも、さらに楽しめるようになります。

この記事はこんなあなたに読んでもらいたい!
  • 秋冬グランピングの魅力を知りたい
  • 秋冬グランピングのメリットを知りたい
  • 秋冬グランピングの楽しみ方を知りたい
  • 秋冬グランピングに行きたいと思っている

本記事では上記のような方のために、グランピングとキャンプにハマりまくってマニアのようになった僕“かしわで”秋冬グランピングのメリットや楽しみ方などを紹介しています。

今回の記事を読めば、秋冬グランピングに行くメリットや楽しみ方、あると便利な持ち物、今予約しないと損する理由まで分かります。ぜひ最後まで読んで秋冬グランピングの魅力を知ってくださいね!

もし時間がない方は、目次から気になるところへ飛んで読んでください!笑

グランピングってなに?って思っている方はこちらを見てね
初めてのグランピング完全ガイド2023年版|デメリットも解説!
初めてのグランピング完全ガイド2023年版|デメリットも解説!

秋冬にグランピングに行くメリット

かしわで
かしわで

まず秋冬にグランピングに行くメリットを説明しますね😊

秋冬にグランピングに行くメリットは以下の6つがあります。

秋冬グランピングの5つのメリット
  1. 料金がとっても安くなる
  2. いつもは人が多いところでも少なくなる
  3. 季節ならではの景色が楽しめる
  4. 虫が少ない
  5. 気候を利用した過ごしができる

順番に解説しますね!

①料金がとっても安くなる

秋冬のグランピングは、春や夏のグランピングよりも料金がとっても安くなるんです!

どうせ1,000円程度でしょ?

こう思いませんでした?

実はグランピングは、ホテルと比べてみても季節によってかなりの料金の幅があるんです。

かしわで
かしわで

ホテルは安くなっても10%OFFくらいじゃありませんか?
しかしグランピングは、季節によって数万円単位で安くなるところもあるんです!

実際に料金がどうなるか調べてみたんだけど以下のようになりました!

こちらがある施設の9月の予約料金です。

次にこちらが紅葉時期である11月の予約料金です。

最後にこちらが冬の時期である2月の料金です。

この3つを比べてみると料金の差が以下のようになりました!

9月:29,000円  11月:26,000円  2月:24,000円

その差額は最大5,000円となっています。

5,000円は大きいですね!😵

かしわで
かしわで

ちなみに7、8月の繁忙期はもっと料金が上がるので、
もっと差額があります。

場所によっては20,000円近く料金が変わるところもありますよ!

上記のように一般的に言われているアウトドアの時期よりも、かなりお得な料金で利用できるということです。

②いつもは人が多いところでも少なくなる

いつもは人が多いところでも少なくなることも、秋冬グランピングのメリットです。

グランピングって春や夏に行くイメージってありませんか?

そうじゃないの?

実際に調べてみると『グランピング=夏』と思っている方が多いことと、
『子どもの夏休みに外でアウトドア体験をさせたい』と思っている親御さんが多く、
特に夏はグランピングの利用者数が多くなっているということがわかりました。

雷鳥沢 出典:日刊スポーツ
かしわで
かしわで

いくら良い景色があっても混雑してたら嫌ですよね?

また、秋冬のグランピングの良さを知らない方がまだまだ多いのも事実。なので、いつもは人が多くて騒がしいところでも、人が少なくなっているということです。

人が少ないから静かな環境で過ごせるね!

ただし!←ここからが大事!

かしわで
かしわで

ここ最近の調査では「秋のグランピングに行きたい」と思われている方が増えてきているということが分かっています!

ある調査で「グランピングへ行ってみたい季節は?」と、グランピング未経験者も含めた1885名を対象に聞いてみたところ、40%が秋のグランピングと答えています!
(参考:GLAMPEDIA

そのため、

かしわで
かしわで

今行っとかないと、
秋グランピングも人で混雑しちゃいますよ〜

ちなみに先ほどの調査で、冬グランピングに行きたいと言った方は全体の3%でした!

かしわで
かしわで

冬グランピングは、マジで人がいないのでオススメです!

③季節ならではの景色が楽しめる

季節ならではの景色が楽しめるところも、秋冬グランピングのメリットです。

四季の景色を楽しめるところって日本の良いところって思いません?

日本ならではだよね!

特に秋と冬はカラフルな景色や真っ白な景色が見られて、四季の中でも1番好きっていう方も多いのではないでしょうか?

かしわで
かしわで

最高の季節ですよね?

タイミングによっては、

上記のような紅葉の畳や、

上記のような雪景色にも出逢えちゃうんです。

そして、先ほど説明したように秋冬は人が少ない傾向にあります。
春や夏に行くと「人がいて良い感じの写真も撮れない」なんてこともありますよね?

しかし、人が溢れていることもないので、いつでも良い感じの写真も撮れちゃいます!

映えるグランピングはこちら!
【関東エリア】おしゃれでインスタ映えするグランピングおすすめ7選
【関東エリア】おしゃれでインスタ映えするグランピングおすすめ7選
かしわで
かしわで

さらに秋冬は空気が澄んでいるので、
景色がいつもより綺麗に見えますよ!

特に星空がとってもきれいに見られます!

星空見てるだけで楽しめそうだよね!

④虫が少ない

グランピングしない方の1番の理由は、

虫が嫌いでグランピングやキャンプはちょっと…

このように思っている方がほとんどではないでしょうか?

かしわで
かしわで

春や夏は虫が多いよね?😅

こういった方にオススメなのが秋冬グランピングです!

紅葉が色付いたり、雪が降ったりする季節である秋冬グランピングの気温は、
20度以上になることがほとんどありません。

かしわで
かしわで

そのため、比較的虫が少なくなります。

冬はともかく、秋はまだまだ虫も動きやすい季節なんじゃない?

確かに秋の日中となると虫も動きやすい気温かもしれませんが、
紅葉が色付く11月下旬ごろの気温を見てみると7〜15℃程度で、平均気温が10℃前後です。
(参考:国土交通省

かしわで
かしわで

気温が10℃前後なら、虫もそこまで活発に動きません。

虫嫌いな人でも安心だ!

それでも「どうしても虫が心配」と思われる方は、虫除けスプレーを持参しましょう!

⑤気候を利用した過ごしができる

秋冬グランピングは、気候が良いので過ごしやすくなります。

春や夏と比べても気温や湿度が高くなることがないので、汗をかくこともなく快適に過ごせるのが秋冬グランピングです。

でも平均気温10℃なら寒く感じるんじゃないの?

その通りです!

しかし秋冬グランピングは、その気候を利用した過ごし方ができるのです!

例えば焚き火です。夏場おこなう焚き火って、

暑いのになんで火を焚いてるの?
汗かくし、余計に暑くなるよ…😭

こう思いませんか?

かしわで
かしわで

ほんとその通りなんですよねー!笑

むしろ焚き火を楽しめる季節は秋冬なんです!

椅子に座って焚き火の暖かを感じなら静かな時間を過ごす…

こういった何もしないができるのが秋冬グランピングのメリットでもあります。

また、温泉や露天風呂が完備しているところなら、
その気持ち良さが倍増するのも秋冬グランピングのメリット。

かしわで
かしわで

暑いときにわざわざ暑いところに行かないですよね?

確かに寒くなってくる季節だからこそ、
それを利用した過ごしができるね!

秋冬グランピングの楽しみ方

ここからは秋冬グランピングの楽しみ方を紹介します!

かしわで
かしわで

秋冬グランピングは以下の5つの楽しみ方があります!

秋冬グランピングの5つの楽しみ方
  1. 焚き火を楽しめる
  2. 温泉やサウナが楽しめる
  3. 温かい料理が美味しくなる
  4. 星空鑑賞が楽しめる
  5. 季節の味覚狩りが楽しめる

順番に解説していきます。

①焚き火を楽しめる

出典:KEIKOKU GLAMPING TENT

メリットのところでも紹介しましたが、焚き火は秋冬が最も楽しめる季節です。

かしわで
かしわで

夏もできるけど、やっぱり寒い季節にやるのがオススメ。

グランピングには設備が整った焚き火スペースが完備しているところもあり、手軽に焚き火ができます。

秋冬の寒くなってくる夜にする焚き火は、夏にする焚き火よりも気持ち良さが倍増しますよ!

②温泉やサウナが楽しめる

出典:ザベースグランピング湯河原

温泉やサウナも秋冬グランピングの楽しみ方の1つです。

特にサウナは、グランピングの数が増えると同時に需要も高まっていて、
「グランピングとサウナはセット」と言えるほど身近になりつつあります。
(参考:日本サウナ・温冷浴総合研究所一般社団法人全国グランピング協会

また、サウナは12〜2月が最も利用者が多くなる季節。

かしわで
かしわで

寒くなってくるからサウナを求める方も多くなる季節です!

ある意味この季節でしか味わえない楽しみ方なので、
温泉やサウナを楽しみたい方は下記の記事をご覧ください。

冬にオススメのグランピングはこちら
【冬場にオススメ】関東でイチ押しのサウナ付きグランピング!お手軽で穴場なところも紹介
【冬場にオススメ】関東でイチ押しのサウナ付きグランピング!お手軽で穴場なところも紹介
温泉付きのグランピングはこちら
【グランピング×温泉】関東の贅沢な温泉付きグランピングスポット8選
【グランピング×温泉】関東の贅沢な温泉付きグランピングスポット8選

③温かい料理が美味しくなる

グランピングと言えばBBQでしょ?

こう思われている方も多いのではないでしょうか?

秋冬グランピングは、バーベキューコンロや薪ストーブ、焚き火などを使った温かい料理が美味しく食べられる季節です。

  • シチュー
  • ポトフ
  • おでん
  • アヒージョ
  • チーズフォンデュ
  • チョコフォンデュ

上記のような温かい料理が楽しめます。

また、グランピングは鍋やスキレットなどのアウトドア用品の貸し出しをおこなっているところもあるので、手軽に秋冬料理に挑戦もできます。

かしわで
かしわで

スーパーに売っている料理の元と野菜やお肉を持っていくだけで、
簡単に料理できます!

④星空鑑賞が楽しめる

秋冬は空気が澄んでいるから星空鑑賞にぴったりの季節です。

焚き火をしながら眺めたり、テントの中を暗くしてプラネタリウムのように眺めたりすると、ロマンチックで素敵なんじゃないですか?

カップルに良いね!

カプルにオススメのグランピングはこちら
東京から行けるカップル向け究極のグランピングスポットTOP7
東京から行けるカップル向け究極のグランピングスポットTOP7

せっかく星空を鑑賞するなら、望遠鏡やカメラを使ってみるのもオススメです!

星が近くに感じられたり、星々の輝きを感じられたりできます。

かしわで
かしわで

一眼レフなどの良いカメラがあれば、
星空と人が一緒になった良い感じの写真も照れちゃいますよ!

こちらから手軽にカメラが借りられます👇

⑤季節の味覚狩りが楽しめる

秋冬グランピングは、季節の味覚狩りも楽しめます。

特に秋は

  • ぶどう狩り
  • 梨狩り
  • りんご狩り
  • みかん狩り
  • 柿狩り
  • いちじく狩り
  • キウイフルーツ狩り
  • 栗拾い
  • さつまいも掘り
  • しいたけ狩り

上記のような豊富な味覚狩りができます。

食欲の秋だ!笑

グランピング前に味覚狩りに行って夕食後のデザートとして食べたり、グランピング後に味覚狩りに行ったりといった楽しみ方ができます。

あると便利!秋冬グランピングにオススメの持ち物

秋冬グランピングって何を持っていけば良いの?

服装はどんなものが必要になるのかな?

グランピングは基本的には手ぶらでOK!ですが、

秋冬グランピングは季節の変わり目ということもあり、
持ち物や服装は何が必要なのか悩む方も多いと思います。

グランピングって手ぶらで行けるところでしょ?

そこで、あると便利な秋冬グランピングのアイテムを紹介します!

かしわで
かしわで

あると便利と言えるものを厳選したので、
参考にしてくれると嬉しいです😊

着替え・パジャマ

日中は暑くなりやすく汗も出る可能性もあるので、
着替えを1、2着持っていくようにしましょう!

パジャマは夜間寒くなるので、できれば長袖のものを持っていくのをおすすめします!

かしわで
かしわで

子どもがいる方はたくさん遊んで服が汚れることもあるので、
汚れた服は圧縮袋に入れるとコンパクトになっておすすめですよ!

防寒具・アウトドアレインコート

秋冬は日中暖かくても日が落ちると一気に寒くなります。

室内に暖房器具があると安心ですが、
外で焚き火するなら防寒具が必須です!

かしわで
かしわで

気軽に着脱できるパーカーやマウンテンパーカーなどがおすすめです!

また、山でグランピングをする方は急な雨にも注意が必要です。
簡単に着脱できるアウトドアレインコートもオススメです。

ブランケット(羽織れるもの)

手軽に羽織れたり、膝掛けにできたりするブランケットも準備しておきましょう!

かしわで
かしわで

ペンドルトンのブランケットはタオル生地で肌にも優しくおすすめです!
加えて見た目がおしゃれなのでアウトドアで映えます!

ブランケットは施設に常備していることもありますので、必ずチェックしましょう!

保温できるコップやボトル

秋冬グランピングは寒くなるので、コップに入れた温かい飲み物がすぐに冷えてしまいます。

そこで保温できるコップやボトルがあれば、いつでも温かい飲み物が飲めます!

かしわで
かしわで

より保温能力が高いものが良いなら
ダブルウォール+真空断熱」されているものがおすすめです!

お湯だけで作れるスープやお茶、コーヒー

お湯だけで手軽に作れるインスタントスープやお茶などもおすすめです!

かしわで
かしわで

施設によっては準備されているところもあるので
確認してから持っていくようにしましょう!

created by Rinker
クノール
¥1,590 (2024/06/20 19:02:26時点 Amazon調べ-詳細)

秋冬グランピングまとめ

ここまで秋冬グランピングのメリットや楽しみ方などを紹介してきましたが、いかがでしたか?

かしわで
かしわで

以下にまとめてみました!

メリットでは下記のことを解説しました!

秋冬グランピングの5つのメリット
  1. 料金がとっても安くなる
  2. いつもは人が多いところでも少なくなる
  3. 季節ならではの景色が楽しめる
  4. 虫が少ない
  5. 気候を利用した過ごしができる

メリットであげた『料金が安くなる』は、特に大きなメリットです!
また、安くなることを知っている方も多くなってきているので、

早めの予約がオススメです!

かしわで
かしわで

各施設だいたい2、3ヶ月前から予約を解放しているので、
このくらいのタイミングで予約するのがオススメ!

楽しみ方では下記のことを紹介しました!

秋冬グランピングの5つの楽しみ方
  1. 焚き火を楽しめる
  2. 温泉やサウナが楽しめる
  3. 温かい料理が美味しくなる
  4. 星空鑑賞が楽しめる
  5. 季節の味覚狩りが楽しめる

こう見ると秋冬ならではの楽しみ方があるね!

特に焚き火や温泉、サウナは、秋冬にやるからこそ楽しめることと言えます。

ぜひ今回の記事を参考に秋冬グランピングを楽しんでくださいね!

今回の記事が秋冬グランピングに行ってみたい方の参考になれば幸いです。

また、当サイトでは実際にグランピングに宿泊した人で、リアルな声を届けてくれるライターさんを募集しています。

    お気軽にお問い合わせください。

    ABOUT ME
    かしわで
    かしわで
    キャンプ歴7年、グランピング歴5年(たしか笑)のWebライター。 元バックパッカーで世界35カ国ほど渡航し、ふらふらしているうちに今に至る。 友達にたまたま誘われたキャンプからアウトドアにハマり、年間30日以上キャンプかグランピンしてます。 珈琲焙煎、クラフトビール、写真、カメラ、筋トレ、ランニング、料理、旅など超多趣味。
    記事URLをコピーしました