東京

サウナの口コミが高評価!自然人村はキャンプとして利用するのがオススメ!

ZEN

今回は、たまたま見つけたおもしろい施設を紹介します!

かしわで
かしわで

東京都あきる野市にある施設なんだけど、
名前が「自然人村」っていうところ!

まず、公式サイトの写真は下記のような様子👇

出典:公式サイト

森の中にある山小屋って感じ?

自然人村を軽く調べてみるとね、

渓流で遊び、食材で地域を感じ、サウナと森林豊かな空気で身も体も整える。
森に囲まれたWildernessリゾート

と、書いてありました!

特にサウナはとっても魅力的で、
この記事に来た方もサウナが気になって読みに来てくれたのではないでしょうか?

かしわで
かしわで

僕もその中の1人です!笑

この記事はこんなあなたに読んでもらいたい!
  • 自然人村が気になって、どんなところか知りたい方
  • 自然人村に行こうか悩んでいる方
  • 自然人村のサウナの情報が知りたい方
  • 自然人村(サウナ)に行った方の声を聞きたい方
かしわで
かしわで

この記事では上記のような悩みや疑問をお持ちの方に向けて、キャンプ歴8年、グランピング歴6年、年間30日以上宿泊している僕“かしわで”が、自然人村を調べ尽くして独自の視点で詳しく解説します。

そしていつも通り、先に個人的な結論からお伝えすると…

かしわで
かしわで

サウナだけの利用ならOK!
というか宿泊しちゃダメ!笑

このように結論づけました!笑

本記事を読むことで、自然人村がどんなところか分かるのはもちろん!
どんな方にオススメなのかも知ることできます!

グランピングが初めての方はこちらの記事もあわせて読んでね
初めてのグランピング完全ガイド2023年版|デメリットも解説!
初めてのグランピング完全ガイド2023年版|デメリットも解説!

ここで注意点なんですが、

ここで紹介するのはあくまで個人的な意見です。

思ったことや感じたことはズバズバ言っていきます!見る人からすると嫌な思いをされる方もいるかもしれないので、そういうのが嫌な方は読むのをやめてください。

もし時間がない方は、目次から気になるところへ飛んで読んでみてね♪

※当記事はアフィリエイト広告を利用していますが、個別の施設の評価については筆者の独断です。ステマ的要素は一切ありません。

ありままの自然を大切にする施設

出典:公式サイト

自然人村は、東京都あきる野市の秋川渓谷にある
森に囲まれたWildernessリゾートです。

かしわで
かしわで

東京から約1時間のところにあってアクセスも良好です。

自然豊かな環境である自然人村では、

  • 個性的な客室で泊まれる
  • 地域の食材を使用したBBQ
  • 渓流で遊べる
  • 大自然の中でおこなうサウナ←渓流を水風呂代わりにもできる
  • キャンプファイヤーやフェスなどの体験やイベント

上記のようなことが体験できます。

かしわで
かしわで

特にサウナはとっても魅力的です!

サウナ情報早く!!

サウナ付きのグランピングを探している方はこちらも
東京近郊から行ける!厳選10ヶ所のサウナ付きグランピング施設まとめ【関東】
東京近郊から行ける!厳選10ヶ所のサウナ付きグランピング施設まとめ【関東】

自然人村

【住所】〒190-0172 東京都あきる野市深沢198

Q
詳しいアクセス方法

【車を利用の場合】東京から約1時間

  1. 首都高速4号新宿線/ルート4に入る
  2. 中央自動車道を八王子市美山町の美山通り/都道61号まで進む
  3. 八王子西ICで圏央道/首都圏中央連絡自動車道/国道468号を出る
  4. 八王子西ICから約20分

【バスを利用の場合】約1時間50分

  1. 西武新宿駅 急行拝島行
  2. 拝島駅 各停 武蔵五日市行
  3. 武蔵五日市駅 徒歩約26分、タクシー約6分

【電話番号】07039854878

【チェックイン】15:00〜

【チェックアウト】〜10:00

【駐車場】
乗用車
(日帰り)‥‥800円/台
(宿泊)‥‥1200円/台
バイク
(日帰り)‥‥500円/台
(宿泊)‥‥800円/台
※マイクロバス、中型バス、大型バスでお越しの場合、要問い合わせ

【料金】1人/12,100円〜
※客室によって、かなり料金が変わります

実際に利用された方の口コミ

事前に口コミもチェックしてみました!

かしわで
かしわで

口コミは以下のサイトからチェックしました!

チェックした口コミサイト
  • Googleマップ/口コミ数151件、星3.8
  • じゃらん /口コミ数13件、星3.5
  • なっぷ/口コミ数7件、星4.4
かしわで
かしわで

じゃらんなっぷは、宿泊プランがなかったので、
あまり参考にしていません。

その中の良い口コミがこちら👇

  • 設備が新しくて綺麗
  • サウナの温度もしっかり100度を超えて、水風呂の代わりに川を入れて楽しかった
  • 川のせせらぎ癒されました
  • スタッフはとっても親切

特にサウナとロケーションの良い口コミが多かったです。

かしわで
かしわで

上記のほかに、サウナの口コミを記載しているサイトもあって、
やはりサウナについての口コミはとっても高かったです!

悪い口コミがこちら👇

  • 騒がしい方が夜中まで騒いでいて残念でした…
  • サウナの横がBBQ場になっていて、騒がしく整える状況ではなかった
  • 部屋には冷蔵庫すらなくベッドがあるだけ
    飲み物を冷やせないのは特に夏場は厳しい
    👆設備に期待できないぜ…
  • スタッフの対応が良くなかった…
  • ルールを守れない方が多すぎる
  • 坂が多いので、登り降りが大変

特に、ほかのお客さんが騒がしい、ルールを守れない方が多かったなど、利用方法についての悪い口コミが多かったです。

環境は良いって言う口コミが多い分、残念だよね〜

かしわで
かしわで

設備も期待できなさそう…

サウナ←ここを1番紹介したい!

出典:公式サイト

さて、みなさん気になるサウナについて紹介します!

待ってたよ!笑

グランピングにあるサウナの楽しみ方はこちら
グランピングにあるサウナの楽しみ方ガイド|銭湯のサウナと何が違うの?
グランピングにあるサウナの楽しみ方ガイド|銭湯のサウナと何が違うの?

自然人村のサウナは、
多摩産の木材を使用したバレルサウナとなっています。

出典:公式サイト

風の音、鳥や虫の鳴き声、川のせせらぎ、雨までもが、最高のととのいをサポートしてくれます。水風呂は目の前の渓流と滝壺へ。
また、他のサウナ施設にはない、あじさい茶のロウリュウを体感できるのも村のプライベートサウナの醍醐味の一つです。(出典:公式サイト

かしわで
かしわで

写真見る感じ、めちゃくちゃ良い感じじゃない!
しかもプライベートで利用できちゃう!

水風呂代わりの川も最高だよね!

サウナ概要

【料金】
平日:1~2人までの貸切使用料11,000円。3人目以降は5,500円/人
土日祝:1~4人まで貸切使用料22,000円。5人目以降は5,500円/人
(例)6人で予約の場合貸切使用料22,000円+5,500円/人×2人で、合計33,000円
※GW、7月~9月はハイシーズンとなり、ご利用総額の10%が別途かかります。

【定員数】大人6名

【利用時間】1組/1時間30分
日帰り:①10:00~11:30 ②12:00~13:30 ③14:00~15:30
宿 泊:①16:00~17:30 ②18:00~19:30 ③20:00~21:30 ④翌8:00~9:30

Q
【レンタル・販売品】

【 サウナレンタル品 】

  • ハンドタオル、バスタオル500円
  • 水着500円
  • サウナポンチョ700円
  • サウナハット500円

【販売品】

  • オロポ500円
  • オリジナルサウナハット5,500円(予定)

【注意点】
※下着での入浴はできません。必ず水着を着用の上、入浴をお願い致します。
※プライベートサウナエリアは禁煙、禁酒となります。食事も禁止となります。ソフトドリンクは可能となります。
※サウナ後の水風呂は併設している水風呂か、清流となりますが、川の流れや石に注意してお入りください。

かしわで
かしわで

平日利用で2人までで11,000円だとちょっと高めかな〜
環境に払ってると思えばこんなもんかな〜😅

冬場にオススメのサウナ付きグランピングはこちら
【冬場にオススメ】関東でイチ押しのサウナ付きグランピング!お手軽で穴場なところも紹介
【冬場にオススメ】関東でイチ押しのサウナ付きグランピング!お手軽で穴場なところも紹介

サウナを利用した方の声

かしわで
かしわで

実際にサウナを利用した方の声を探してみたんだけど、
やっぱりサウナの評価がとっても良かったです!

かしわで
かしわで

上記以外にも多数口コミがあったんだけど、
悪い口コミは「川が思ったよりも濁ってた」
くらいでした。

川の濁り具合は数日前からの天候とかにもよるから、
仕方ないところではあるよね〜

期間限定持込テントサウナもある

自然人村は、バレルサウナ以外にも
期間限定持込テントサウナもされています!

テントサウナ概要

【期間】平日限定

【料金】
施設利用料:1人/3,000円
テントサウナ:1張/3,000円

【利用時間】利用時間10:30〜16:00の間

Q
【レンタル・販売品】

【 サウナレンタル品 】

  • ハンドタオル、バスタオル500円
  • 水着500円
  • サウナポンチョ700円
  • サウナハット500円

【販売品】

  • オロポ500円
  • オリジナルサウナハット5,500円(予定)

【注意点】
※下着での入浴はできません。必ず水着を着用の上、入浴をお願い致します。
※プライベートサウナエリアは禁煙、禁酒となります。食事も禁止となります。ソフトドリンクは可能となります。
※サウナ後の水風呂は併設している水風呂か、清流となりますが、川の流れや石に注意してお入りください。

かしわで
かしわで

こちらの持込テントサウナは、
自分でテントサウナ持ってきておこなうサウナだけど、
正直に言うと、持込なのに料金かかるの?って感じ。笑

持込なんだから無料にして欲しいくらいだよ!😤

木の感じが可愛い客室

出典:公式サイト

自然人村の客室は、以下の3タイプの客室が用意されています。

  • Tiny House
  • Cabin
  • Camp

また、「Tiny House」「Cabin」は、
それぞれ4室ずつ用意されています。

ここね、先に言っておくと、
Campサイト以外料理は不可なんだって!😅

料理はどこでするの!?

かしわで
かしわで

あとで説明するけど、
BBQハウスでBBQができるみたい!

ちなみにペットの入場は可能ですが、各エリア内には入場不可となっているので、
実質ペットの宿泊も不可と思っておいた方が良いです!

愛犬と一緒に泊まれるグランピングはこちら
【ペット可】愛犬も連れて一緒に泊まれる関東エリアのおすすめグランピング7選
【ペット可】愛犬も連れて一緒に泊まれる関東エリアのおすすめグランピング7選
かしわで
かしわで

あと、先に言っておくけど、ちょっとひどいから
めっちゃ突っ込んでいきます!

Tiny House

公式サイト

Tiny Houseは、4室用意されていて、
それぞれ建物が特徴的な形状となっています。

かしわで
かしわで

「建材と地元の匠技の地産地消」というコンセプトから、
シンプルかつミニマルな空間となってるみたい!

あとで分かったんだけど、
Tiny Houseって『シンプルで小屋のようなサイズの家』のことらしい。

とっても小さい家ってことね!
設備とか大丈夫か気になるね😅

TRIANGOLO

出典:公式サイト

高台に位置され、村を一望できるタイニーハウスです。

客室概要

【料金】1棟/65,000円(税込)

【定員数】大人4名(+子供添い寝2名まで可能)

【広さ】11.31㎡(テラス別)

【ベッドタイプ】ダブルベッド(幅140cm)2台

【エキストラベッド】テラスでのコットテント利用可能(+2名宿泊可能)
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室アメニティ】大人用オリジナルラウンジウエア、スリッパ、etc…

【客室設備】コンセント・エアコンあり

【サービス】
ラウンジ利用
お食事・体験セットオプション(別途料金)

かしわで
かしわで

室内にベッドしかないし!笑

ARGO

出典:公式サイト

村で一番の高台のテラスからは、空と村と自然を眺められます。

客室概要

【料金】1棟/90,000円(税込)

【定員数】大人6名(+子供添い寝3名まで可能)

【広さ】17㎡(テラス別)

【ベッドタイプ】ダブルベッド(幅140cm)3台

【エキストラベッド】テラスでのコットテント利用可能(+2名宿泊可能)
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室アメニティ】大人用オリジナルラウンジウエア、スリッパ、etc…

【客室設備】コンセント・エアコンあり

【サービス】
ラウンジ利用
お食事・体験セットオプション(別途料金)

かしわで
かしわで

建物や室内はいい感じなんだけどな〜
設備が無さすぎるよね〜😅

RAMBO

出典:公式サイト

少し小型のタイニーハウスです。

いや、小さすぎでしょ!!笑
ベッドしかないじゃん!!笑

客室概要

【料金】1棟/32,000円(税込)

【定員数】大人2名(+子供添い寝2名まで可能)

【広さ】10.8㎡

【ベッドタイプ】セミダブルベッド(幅120cm)2台

【エキストラベッド】なし

【客室アメニティ】大人用オリジナルラウンジウエア、スリッパ、etc…

【客室設備】コンセント・エアコンあり

【サービス】
ラウンジ利用
お食事・体験セットオプション(別途料金)

かしわで
かしわで

エアコンはあるけど、山小屋みたいな感じだよね?😅

OVALE

出典:公式サイト

山小屋を新たに再構築され、自然と調和する現代的なデザインのタイニーハウスです。

かしわで
かしわで

RAMBOと変わらん…ベッドしかないやん!笑

客室概要

【料金】1棟/50,000円(税込)

【定員数】大人2名(+子供添い寝2名まで可能)

【広さ】11㎡(テラス別)

【ベッドタイプ】クィーンベッド(幅160cm)1台

【エキストラベッド】室内にコット3台追加可能(+3名宿泊可能)
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室アメニティ】大人用オリジナルラウンジウエア、スリッパ、etc…

【客室設備】コンセント・エアコンあり

【サービス】
ラウンジ利用
お食事・体験セットオプション(別途料金)

かしわで
かしわで

これが50,000円なの意味わからん。笑
正直映えもしないし…笑

映えるグランピングはこちら
【関東エリア】おしゃれでインスタ映えするグランピングおすすめ7選
【関東エリア】おしゃれでインスタ映えするグランピングおすすめ7選

Cabin

出典:公式サイト

Cabinは、下記の4室が用意されています

  • AO
  • YAMAGOYA
  • BUNGALOW A
  • BUNGALOW B
かしわで
かしわで

Tiny Houseより良い客室であってくれ!笑

AO

出典:公式サイト

整えられたcabinタイプの客室です。

かしわで
かしわで

今回紹介する中で、
1番豪華で1番良かった客室です!

でも…高すぎるの…笑

客室概要

【料金】1棟/80,000円(税込)

【定員数】大人8名

【広さ】38㎡(テラス、屋上別)

【ベッドタイプ】エアベッド8台(寝袋、枕、シーツ付き)

【エキストラベッド】追加で屋上でのコットテント利用可能
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室アメニティ】bluetoothスピーカー、小型冷蔵庫

【客室設備】コンセント・エアコン・テーブル・ソファーあり

かしわで
かしわで

ね?高いでしょ?笑
しかもね…ベッドがエアベッド…。

豪華なのかよくわからん…

YAMAGOYA

出典:公式サイト

シンプルな山小屋タイプの客室です。

かしわで
かしわで

キャンプ場とかによくあるタイプ。

客室概要

【料金】1棟/10,000円(税込)

【定員数】5名

【広さ】6帖

【寝具】なし(寝袋レンタル可/500円)

【エキストラベッド】追加で屋上でのコットテント利用可能
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室設備】エアコンなし・コンセントなし

かしわで
かしわで

エアコンもコンセントもなし!笑
夏と冬は無理だ!笑

BUNGALOW A

出典:公式サイト

テラス付きバンガロー。

客室概要

【料金】1棟/30,000円(税込)

【定員数】9名

【広さ】10帖テラス付き

【寝具】なし(寝袋レンタル可/500円)

【エキストラベッド】追加で屋上でのコットテント利用可能
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室設備】エアコンなし・コンセントなし

かしわで
かしわで

えーと、YAMAGOYAと何が違うん?笑
広さが違うのと、テラスが付いただけだよね?

それで30,000円…意味わからん…
しかもエアコン、コンセントなし…😭

BUNGALOW B

出典:公式サイト

コンセント付きバンガロー。

客室概要

【料金】1棟/20,000円(税込)

【定員数】5名

【広さ】10帖テラス付き

【寝具】なし(寝袋レンタル可/500円)

【エキストラベッド】追加で屋上でのコットテント利用可能
※1名当たり+8,000円
※利用希望の場合は要お問い合わせ。

【客室設備】エアコンなし・コンセントあり

かしわで
かしわで

BUNGALOW Aは、コンセントなしで30,000円。
BUNGALOW Bは、コンセントありで20,000円。
もうわけ分からん。笑

Camp

出典:公式サイト

かしわで
かしわで

グランピングじゃないんだけど、とっても良い感じだったから
こちらも簡単に紹介しておくね!

森に浸かるような空間のキャンプサイト

客室概要

【料金】施設利用料/大人3,000円、子ども2,000円

【広さ】1サイト約7〜8m

【区画】川側と山側の2区画

かしわで
かしわで

写真見る感じ雰囲気がとっても良さそう!
キャンプ好きはキャンプサイトでも楽しめそう!

共有スペース←温泉施設を利用しよう!

自然人村のトイレやシャワールームは、共有設備となっています。

かしわで
かしわで

口コミでは「設備がきれい」といった良い口コミが多かったです。

プライベートで使用できないなんてキャンプ場じゃん…😭

共有スペース概要

【トイレ棟】男女別。ウォシュレット完備。

【シャワールーム】

料金等

予約制
※最終受付当日の21:40

【料金】500円/最大20分

【炊事場】温水となっており、オールシーズン快適にご利用いただけます。

かしわで
かしわで

共有のシャワーが嫌な方は、近くに温泉施設があるので、
そちらを利用しましょう!

最寄りの温泉

【瀬音の湯】

【営業時間】10:00~22:00(最終受付21:00)

【料金】
大人(中学生以上):3時間/1,000円
子ども(小学生)3時間/500円

車で約 15 分

+500円で温泉に入れるなら、
最寄りの温泉施設利用した方がいいね!

温泉付きのグランピングに行きたい方はこちら
【グランピング×温泉】関東の贅沢な温泉付きグランピングスポット8選
【グランピング×温泉】関東の贅沢な温泉付きグランピングスポット8選

食事はBBQハウスを利用する

出典:公式サイト

食事はBBQハウスを利用して食べるBBQとなっています。

  • 機材+食事付きプラン
  • 機材だけプラン

上記の2つのプランから選べるようになっています!

かしわで
かしわで

ちなみに日帰り利用も可能となっています!
あと、屋根付きなので雨天時でも使用可能です!

機材+食事付きプラン

【施設利用料】
大人:3,500円/人(中学生以上)
子供:2,500円/人(4歳以上~小学生まで)
※GW、7~9月はハイシーズン料金として合計額の10%が別途かかります

【利用時間】
日帰りのお客様:10時30分~16時00分まで
ご宿泊のお客様:17時00分~19時00分の間でスタートで翌朝まで利用可

【コース】(食事付きプラン)
■秋川牛ラグジュアリープラン
5,000円/人(秋川牛100g、国産豚100g、国産鶏100g)+お野菜セット+焼きそば
■国産牛プラン
4,000円/人(国産牛100g、国産豚100g、国産鶏100g)+お野菜セット+焼きそば
■スタンダードプラン
3,000円/人(輸入牛100g、国産豚100g、国産鶏100g)+お野菜セット+焼きそば
※追加で食材持ち込みOK!!

附属調味料
焼肉のたれ・スパイス関係・サラダ油

【設備・道具】

Q
設備・道具はこちら

屋根付きBBQハウス・BBQコンロ・テーブル・椅子・網・鉄板・包丁・まな板・トング・フライ返し・着火用薪・炭(1時間半程度のボリューム)・紙皿・割りばし・流し

【持込み必須品】
飲み物・コップ等・ゴミ袋(種類不問)

【販売品】
薪:針葉樹600円/広葉樹800円
炭:1.5kgで800円/3kgで1,500円
👆高すぎ!笑

上記を見て分かりにくい方に一応お伝えしておくと、、、

かしわで
かしわで

これね、、、
なんで宿泊者も施設利用料かかるの?笑

えー!ケチすぎない?笑

かしわで
かしわで

あとね、BBQは冬になると、楽しめなくなると思うから、
暖かい料理も楽しみたいよね!

暖かい鍋料理が楽しめるグランピングはこちら
冬にオススメ!関東の温かい鍋料理が味わえるグランピングまとめ
冬にオススメ!関東の温かい鍋料理が味わえるグランピングまとめ

周辺のスーパーやコンビニ

持ち込みも可能なので、周辺のスーパーやコンビニも紹介しておきます。

スーパー

【ina21五日市店】(9:00〜20:00)※水曜日は10:00〜
車で約6分

コンビニ

【セブン-イレブン 武蔵五日市駅前店】(24時間)
車で約7分

アクティビティやイベント

出典:公式サイト

自然人村では、以下のアクティビティやイベントも開催されています。

  • キャンプファイヤー
  • マスの掴み取り
  • フェス
かしわで
かしわで

簡単に紹介しておくね!

キャンプファイヤー
出典:公式サイト

最高の仲間たちと囲むキャンプファイヤー!
焚き火とはまた違ったダイナミックな火柱を自然の中で体感できます。
そこでの時間は格別な時間となるでしょう。

マスの掴み取り
出典:公式サイト

渓谷沿いでますの掴み取りを体感可能!
活きのいいマスを自ら捕まえ、お客様自身で調理して頂き、召し上がっていただけます。

調理してくれないんだ…
料理できない方は取るだけだね…😅

フェス
出典:公式サイト

村内に設えられた渓谷沿いの自然に溶け込むような常設のステージをご用意。
そんなステージでフェスを定期的に開催しております。
フェスのお知らせは、村のホームページのニュースでチェック!

かしわで
かしわで

一応ホームページをチェックしてみたんだけど、
定期的にライブイベントを開催してるみたい!

料金と予約方法

料金は、選ぶ客室や食事の有無などで変わってきます!

かしわで
かしわで

公式サイトを見ても分かりずらかったので、下記のようにまとめてみました!

料金設定

客室料金+施設利用料+食事(必要な方のみ)+その他(サウナなど)

そして、客室料金が以下のようになっています。

客室料金
TRIANGOLO1棟/65,000円(税込)
ARGO1棟/90,000円(税込)
RAMBO1棟/32,000円(税込)
OVALE1棟/50,000円(税込)
AO1棟/80,000円(税込)
YAMAGOYA1棟/10,000円(税込)
BUNGALOW A1棟/30,000円(税込)
BUNGALOW B1棟/20,000円(税込)
Camp施設利用料/大人3,000円、子ども2,000円
かしわで
かしわで

【1番安い客室+食事付きプラン+サウナ】の料金なら
以下のようになります。

【2名で利用した場合】
客室10,000円

BBQハウス利用料1人3,500円
+
食事1人3,000円(1番安いプラン)
+
サウナ11,000円(平日料金)

駐車場代1,200円

=2人で35,200円(1人/17,600円)

上記のような料金となります。

ただ、選ぶ客室によっては、だいぶ料金が変わってきます!😅

かしわで
かしわで

1番高い客室になると、2人で10万超えちゃうからね😅

この客室と設備で1人50,000万円以上は、かなり高すぎだね😅

格安のグランピングに泊まりたい方はこちら
サウナの口コミが高評価!自然人村はキャンプとして利用するのがオススメ!
サウナの口コミが高評価!自然人村はキャンプとして利用するのがオススメ!

オススメの予約方法

オススメの予約方法は、公式サイト一択です!

かしわで
かしわで

と言うのも、ほかの予約サイトだと日帰りプランしかありませんでした😅

予約方法は以下のようにおこないます!

予約内容を選択

日帰り利用や泊まりたい客室を選択

利用日を選択

ここでも泊まりたい客室を選択しましょう
利用人数を選択し次へをクリック

予約フォームに沿って入力していく

人数や駐車場の有無、個人情報を記入

記載事項を確認

開催事項を確認し、予約を確定する

サウナも利用する方は、再度サウナも予約してください

よくある質問

Q
川遊びだけで入場できますか?

川遊びだけで入場はできません。当施設内に入場するには日帰りBBQ、バンガロー泊、テント泊、サウナ等のいずれかをご予約頂く必要がございます。
当施設内に川が流れておりますので、ご了承ください。

Q
新型コロナウイルスに感染しました。キャンセルはできますか?(濃厚接触者・発熱等による体調不良者も含む)

大変恐縮ですが、通常のキャンセルポリシーが適応されてしまいます。

新型コロナウイルスに感染又は、発熱などによる体調不良の方及び、濃厚接触者と指定された方がいらしゃる場合、入場できません。キャンセル料に関してはお客様の事由によるキャンセルとなりますので、通常のキャンセルポリシーに沿って対応させて頂くこととなります。予めご了承ください。

Q
雨ですがキャンセルはできますか?

雨天の場合でも、キャンセル料が発生します。BBQのお席は、屋根付きとなっておりますので、雨でもお楽しみ頂く事ができます。

但し、台風や災害発生時等、当施設が危険と判断し、中止の場合のキャンセルはこの限りではありませんが、
中止の判断は、ご予約前日の17:00までの判断となり、中止の場合は施設からご連絡がございます。

中止とならない場合は、施設からの連絡はございません。
また、中止となった場合のキャンセル料は発生いたしません。

Q
ごみは持ち帰りですか?

ごみは分別いただければ回収させて頂きます。
(ゴミ袋はお持ち込み頂くか、販売もございます)

分別は下記の通りです。

①可燃ごみ(割りばし、紙皿、吸い殻・tec…)
②不燃ごみ(アルミ、トレー・tec…)
③ビン(ビンのふたはカンのごみへ入れてください)
④カン
⑤ペットボトル(必ずキャップとラベルをはがして不燃ごみへ)
⑥生ごみ

Q
煙草は吸えますか?

ご自身のBBQのお席、テントのご自身の区画内は喫煙可能です。施設の建物内は全室禁煙となります。サウナエリアも禁煙となっております。

Q
【tiny house・バンガロー・山小屋プラン】室内で料理はできますか?

建物内での煮炊きは禁止となっております。確認次第営業保証と罰金が発生しますので、
予めご注意ください。

Q
【tiny house・バンガロー・山小屋プラン】室内で蚊取り線香やお香を焚いても良いですか?

基本的に室内で火事の危険性があるものと、お部屋に匂いが残るものは禁止とさせて頂いております。もし焚かれて香りが取れない場合、営業保証が発生いたしますので、ご了承くださいませ。

Q
当日予約なしで入れますか?

完全予約制となっておりますので、事前にご予約をお願いいたします。
当日予約でも空きがあればご利用可能となります。 お問合せください。

Q
キャンセル料は発生しますか?

ご予約まで 8日前17:00まではキャンセル料はかかりません。7日前からキャンセル料が発生し、7日前〜4日前 50 %、 3 日前 80 %、 2 日前から当日 100 %となります。

詳細はガイド(https://shizenjin-mura.com/guide/)に記載させて頂いておりますので、そちらをご確認ください。

Q
アーリーチェック、延長は可能ですか?

予約状況によりますが、時間外はお一人様あたり 500 円 /H で 延長 可能で御座いますが、
当日のご予約状況にもよりますので、お問い合わせください。
※日帰りBBQプランのアーリーチェックインはできません。

まとめ

ここまで、自然人村を紹介してきましたが、いかがでしたか?

かしわで
かしわで

下記に箇条書きでまとめておきます!

  • ありままの自然を大切にし、自然を生かした美し空間を目指している
  • 設備、ロケーション、サウナについての良い口コミが多かった
  • ほかのお客さんが騒がしいといった環境面での悪い口コミが多かった
  • サウナはめちゃくちゃ良い!良い口コミも多い!でも高い!
  • 期間限定持込テントサウナもある
  • 客室は木の感じがとっても可愛いが、設備がイマイチすぎる
  • 客室の料金設定が、よく分からない…。←分かる方いたら教えて!笑
  • 食事は地元の食材を使ったBBQが提供される
  • BBQハウスは宿泊者も施設利用料金を払う必要がある←ケチ!笑
  • 定期的にイベントが開催されている
  • 料金は客室によって大幅に変わる
    【1番安い客室+食事付きプラン+サウナ】を2人で利用した場合、
    1人/17,600円
  • 予約は公式サイト一択

上記のようにまとめました!

もうはっきり言うとね、

かしわで
かしわで

サウナ以外何が良いの?

こう思いませんでした?

ツッコミどころが、たくさんあったよね😅

まずね、
ここグランピングじゃないよね?

【GLAMOROUS(豪華)×CAMP】=グランピング

かしわで
かしわで

グランピングの定義ってこれだよね?

豪華さどこにあったの?笑

設備やアメニティも乏しくて、
あってもエアコンとコンセントだけ。

確かにTiny Houseは可愛い建物だし、
CabinタイプのAOの室内もいい感じだったと思う。

ただね、、、

かしわで
かしわで

豪華さはどこにもなかったよね?

どこにもなかったね😅

客室もね、ベッドしか置いていないところだらけで、
ぶっちゃけ客室で何するん?

かしわで
かしわで

正直「ここに泊まってる私って素敵!」ともなりません!笑

だからね、
ここはグランピングではありません!と強く言いたい!

逆にキャンプ場としてならどうだろう?

かしわで
かしわで

キャンプ場としても、
料金高すぎるって思いませんか?

Campサイトは別として、
1番安くて「YAMAGOYA」が10,000円〜

ちょっと高すぎません?

かしわで
かしわで

6帖で寝具なし。同じ料金で、ここよりもっと良いところを知ってるから余計に高いって思ってしまいます。笑

ほかの客室も料金設定がよく分かりません。

  • YAMAGOYA:1棟/10,000円 6帖
  • BUNGALOW A:1棟/30,000円 10帖テラス付き・エアコンとコンセントなし
  • BUNGALOW B:1棟/20,000円 10帖テラス付き・エアコンなし・コンセントあり

Cavinタイプの3部屋を比べてみたんだけど、
コンセントなしなのに、10,000円も高い…

もうこれは訳わかんない…笑

だからね、はっきり言わせてもらうと、、、

かしわで
かしわで

こちらの施設はオススメしません!

言っちゃたよ。笑

ただ、Campサイトはとっても良いと思うの!

かしわで
かしわで

ちょっと区画間が近すぎる感じはあるけど、
時期とか見れば、とってもゆっくり過ごせそう!

だから行くならキャンプとして行きましょう!
あと、サウナもね!

あくまでグランピングを紹介するという視点からだから、このような紹介になってしまったけど、グランピングと思わないで行くと楽しめると思うから、気になる方はぜひ行ってみてね!

この記事が自然人村に行こうか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

また、当サイトでは実際にグランピングに宿泊した人で、リアルな声を届けてくれるライターさんを募集しています。

    お気軽にお問い合わせください。

    ABOUT ME
    かしわで
    かしわで
    キャンプ歴7年、グランピング歴5年(たしか笑)のWebライター。 元バックパッカーで世界35カ国ほど渡航し、ふらふらしているうちに今に至る。 友達にたまたま誘われたキャンプからアウトドアにハマり、年間30日以上キャンプかグランピンしてます。 珈琲焙煎、クラフトビール、写真、カメラ、筋トレ、ランニング、料理、旅など超多趣味。
    記事URLをコピーしました